« Macでディレクトリのツリー構造を表示 | トップページ | Firefox 4.0b1の印象 »

kmlとkmzとGMT

最近は、データファイルがkmz形式で配布されることが多く、このデータをGMT (Generic Mapping Tools) で表示するためにどうしたらよいかをまとめた。

○kmlとkmzの関係
kmlファイルとは、タグを使ってベタベタと情報を記したプレインテキストファイルで、XML形式をベースにしているらしい。
このkmlファイルをzipで圧縮したものが、拡張子がkmzとされるファイルになる。

○kmzファイルをGMTで使えるようにするためには
kml2gmtというコマンドが、GMT(v.4.5.2では確認済)側で用意されているので、とにかくkmzをkmlにすればよい。要するに、kmzをunzipしたものをkml2gmtに食わせればよいだけ。

« Macでディレクトリのツリー構造を表示 | トップページ | Firefox 4.0b1の印象 »

GMT (Generic Mapping Tools)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: kmlとkmzとGMT:

« Macでディレクトリのツリー構造を表示 | トップページ | Firefox 4.0b1の印象 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ