« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の記事

ロープワーク研究会著『ロープとひもの結び方』(西東社)

先日、海での調査の手伝いに出かけて印象に残ったことは、ロープを実に上手に使って調査機器を船(借りた船なので、ねじ止めとか穴を開けるわけにはいかない事情があります)に固定していることです。

「そう言えば、昔はひもを上手に使うのが普通だったよなぁ」と思い、そのような技量を身に付けるべく本を買ってきました。アウトドアのコーナーに類書がある中で本書を選んだのは、単にひもの結び方を示すだけではなく、結び方の用途ともども示してくれてあるのが超初心者の私にはよいと思ったからです。肝心の説明の図は、わかりやすく描かれていると思います。

アマゾンで見てみる

以下は、本の目次などのデータ

続きを読む "ロープワーク研究会著『ロープとひもの結び方』(西東社)" »

GmailをIMAPで使うのも一手なのではないか

GmailはGoogle自身が提供するブラウザのインターフェースを使うのが普通なのだと思うし、Googleもまた、そういうユーザーを主に想定しているのだと思います。しかし、必ずしもこの使い方が良いとは私には思えなくなってきています。そこで、私が提案するのはIMAPを使うことです。IMAPの方がよいと思うのは以下の点からです。
1)使い慣れたメーラーを使える可能性が相当に大きい
2)スレッド単位の管理ではなく、1つ1つのメール単位で管理ができる
3)時々生じるGmail再送騒動に巻き込まれないようにできる

ただ、IMAP一本槍にすることもないと思います。Gmailのウリの1つは、あの強力な検索機能なのですから、メールを検索したいときはブラウザを使い、普段の読み書きは慣れたメーラーを使ってIMAPごしに、というやり方も一つの使い方ではないかと思うのです。

以下、上記の1)から3)の理由についてもう少し議論(というほど大袈裟なことでもないのですが……)します。

続きを読む "GmailをIMAPで使うのも一手なのではないか" »

GmailのIMAPには「購読」機能はありません

GyazMailで購読の設定をしても、全然反映されないので悩んでいたら、Gmailのヘルプに購読機能はサポートされていないことがちゃんと書かれていました……。
件のヘルプの記事へのリンク

IMAPを経由したときのGmailのラベルの挙動:「IMAPでGmailのラベルが正常に機能しない」改題

○2010年9月30日追記
実は何も問題なく正常でした……。
勘違いの原因は、IMAPではメール単位で扱うのに対して、ウェブGmailはスレッド単位で扱うという違いを私が理解していなかったためです。IMAPで引いてきて読んだ未読メールに対して選択的にラベルが付いていないことに気が付き、判明しました。

--------------------以下、原文--------------------
ブラウザベースでは正常に機能するラベルが、メールをIMAPで取得してメールソフト上で見ると、そのラベルが付いているはずのメールの一部が欠落するという機能不全に遭遇した。スレッド全体が落ちるのではなく、なぜかスレッド内の一部のメールだけが落ちる。原因はわからない。

幸い解決可能で、正常に表示されないスレッドに付けたラベルを、ブラウザベースで一旦外して再度付け直すことで復旧する。

○生じた環境
Mac OS X 10.6.4
異常が確認されたメールソフトはThunderbird (3.1.4)、Mail (4.3)、GyazMail (1.5.10)で、他のソフトでは確認していない。

○感想
今まで経験がなかった状況のように思う。最近、インターフェースが変わったようだし、メール再送事件が再燃しているので、Google側で何かいじった節があるが、その余波だろうか?

続:SH-02AでGmailを使うときのおまじない

○追記:2010年9月28日
Gmailの「アカウント アクティビティの詳細」を見てみたところ、210.*(の一部かもしれませんが)でも、アクセスできるように変わったようです。

----------以下、原文----------
NTT DoCoMoの携帯からGmailに接続できないことがあることについて、http://d.hatena.ne.jp/mut3/20100909でmut3さんが対策をまとめていらっしゃいます。

この症状が運任せであることが気持ち悪かったのですが、動的に割り当てられるIPアドレスで症状の有無が決まることがわかり、なぜ運任せっぽくなるのかがわかりました。こういうレベルで物事が決まってしまっているのならば、ユーザーとしては如何ともしがたく(GoogleにIPアドレスへの配慮を依頼しても、対応するかどうかは相手の判断……)、相変わらず運に任せるしかないことがわかり、諦めがつきました。

HyperDockが便利そう

いつも見させていただいているあたらし物好きのダウンロードというサイトで、HyperDockというソフトを見つけて試してみた。なお、HyperDockのサイトはhttp://hyperdock.bahoom.de/

Dockに表示されているアプリケーションにマウスをフォーカスさせると、そのアプリケーションが起こしているウィンドウを小さくしたものが風船型の囲み(Bubbleと呼ぶらしい)ともども表示され、その中で選択したウィンドウがアクティブになる(当然、そのウィンドウを起動させているアプリケーションもアクティブになる)、というのがこのソフトのもつ機能である。

HyperDockがインストールされていない「通常」の場合と比較した方が分かりやすいかもしれない。「通常」の場合は、Dockでアプリケーションを切り替えると、切り替え先のアプリケーションで使っていたウィンドウのうち、一番最近使っていたものがおそらくアクティブになるのだと思う。したがって、自分が使いたいものがそうでない場合は、アプリケーションを切り替えた後に、更にウィンドウを切り替えることが必要になり、二度手間と言えば二度手間である。しかし、HyperDockがインストールされていると、そこをDock内で全て済ませられるので、マウスの移動距離が少なくて済む。

大したことないように見える(説明が正直うまくないので、なかなか伝わらない面があると思います……)が、実はなかなか便利である。特に、私はブラウザなどではやたらとウィンドウを開ける上に、字を大きくしているために画面がすぐに埋まってしまい、ウィンドウを切り替える(裏にあるものを表に持ってくる)作業が人よりも多くなってしまう分、便利さを享受させてもらっているのだと思う。

続きを読む "HyperDockが便利そう" »

NOT NOWレーベルのMiles Davisのアルバム

NOT NOWというレーベルから、Walkin', Cookin', Relaxin', Workin', Steamin'という5つのCDが1つの紙箱に入って1700円弱という、信じがたい値段でタワーレコードで売っていたので、喜んで(得した気分になって)買ってきました。(アマゾンでの紹介で、HMVでの紹介

以下は、アマゾンのレビューで、そのうちのCookin'は曲順が違っていると書かれていて驚き、色々比べてみると、違うところがいくつか出てきたという話で、音楽の本質に関わることではありません。

続きを読む "NOT NOWレーベルのMiles Davisのアルバム" »

えきねっとの推奨ブラウザはIEです

JR東日本で運営している“えきねっと”という予約システムの推奨ブラウザはInternet Explorer (IE)です。実際、「乗換・運賃案内」というメニュー内にある「えきねっと2列車乗り継ぎ申込」がIEでないと機能しません。乗り継ぎの切符を買う場合にはご注意のほどを。
えきねっとの予約システムのトップページの下の方に、推奨ブラウザがIEであることはちゃんと書かれてはいますので、最後までちゃんと読めばよいだけではあるのですが、気が付かなかった私はずいぶんと時間を無駄にしました……。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ