iPad

専用アプリからToodledoにiPadでログインできないことへの対応(続)

○2013年5月17日加筆
5月15日付で出されたアップデート(v.3.0.6)を使うと、私の環境ではこの問題は生じなくなっています。

以下、原文。

-----------
アプリケーションを入れ替えた後、しばらくは使えていたが、また、パスワードがおかしいといわれてハネられるようになってしまった。
iPhone用の解決策が本家のForumサイトに出ており、私のiPadでも有効であった。
※iPhone用の対策がiPad用の対策として機能することが当たり前なのかどうかは、両者の違いをよく知らないので、私にはわからない。

具体的な手順は以下のとおり。
1)アプリケーションを一旦終了させる
2)アプリケーションを立ち上げる
3)設定>同期>ログインアカウントの編集
と辿り、
ログインアドレスとパスワードをそのままで、「保存」をタップする

iPadでアートワークが欠落しなくなった

今更ながらではあるが、ちょっとうれしいので……。
ドラッグ&ドロップ式でiPadに音楽ファイルを転送すると、iTunesで貼り付けたアートワークがなくなってしまうことがiTunes v.10では生じていたのだが、v.11に代えてみたところ、同じようにやっても欠落しないことを発見した。

iTunes v.11のインターフェースは使いにくいのだが、私にはファイルの管理用ソフトに過ぎないので、気にしないよう心がけることにする。

※転送の際に、私はアップルロスレスで保存してあるものを、AACの容量の小さいファイルに変換している。この変換をしなければ、以前のバージョンでもアートワークは欠落しないという噂はあったので、変換するところで問題が生じていたのかもしれない。

※※現在はWindows上のiTunesで管理しているので、Mac上での動作は不明。

Toodledoアプリでログインできない

iPad用の専用アプリケーションを3.0.5に引き上げたところログインできなくなり、当然データのの同期も機能しなくなった。
本家のサイトのフォーラム(http://www.toodledo.com/forums/2/0/questions.html)にアクセスしたところ,アプリケーションを一旦削除して再インストールすると問題がなくなったとのこと。
同じようにしてみたところ、問題は解決して無事にログインできるようになった。
インストールし直してみると、「ログインアカウントの編集」のところで,設定項目が新たに設けられたように見える。
単純なアップデートではこんな設定項目は見た記憶がないが???

App Storeアプリケーションの「アップデート」を適用した後、アプリケーションの動作がおかしい場合は、該当するアプリ-家ションを一旦捨てて入れ直せばうまくいくことがあるというのは大きな教訓です。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ